内縁の法律上の保護は|静岡市の弁護士 花みずき法律事務所

無料相談のご予約フォーム
TEL:054-260-5275
Call: 054-260-5275
無料相談のご予約フォーム

離婚問題の基礎知識

内縁の法律上の保護は

内縁関係が、法律上の結婚と同じように保護されることはあるのでしょうか?

弁護士からのアドバイス

内縁で保護されること

1 同居義務があります。

2 貞操義務があります。

3 婚姻費用の分担義務があります。

4 別れるときに財産分与の考え方が敵将されます。

5 特別縁故者として相続財産の分与を求めることができます。

6 賃借権の承継が認められます。

 

内縁では保護されないこと

1 夫婦同姓とはなりません。

2 子供がうまれ生まれても嫡出子としてとして推定されません。

3 配偶者として相続することはできません。できません。

4 未成年の場合、成人とみなされることはありません。

5 夫婦間の契約取消権はありません。

 

【内縁・事実婚の効果】静岡花みずき法律事務所

問題解決アドバイス

お困り事別

弁護士のお役立ち情報と雑感@静岡
ページの先頭へ